cafe, sapporo

[closed] hidden ave. cakes

【こちらのお店は閉店しました】

隠れ家的な空間とカラダに優しいパンケーキ

札幌のカフェめぐりの後編となります。OFF-GRID CAFE “Physical” さんを出た後は、少し南下したところにあるミニ大通をひたすら西へ歩き HIDDEN Ave.Cakes さんを目指しました。ミニ大通沿いにも何軒かのカフェやパティスリーもありまして、2 年半ぶりに cafe Raw Life さんの前も通って懐かしかったです。

HIDDEN Ave.Cakes さんは 2017 年 12 月にオープンしたパンケーキ専門のカフェでして、情報誌で見たおしゃれな店内が気になっていました。それで今回やっと行く事ができて念願が叶ったのですが、残念な事に 2018 年いっぱいで閉店するそうです。最初で最後の訪問になってしまいましたが、最後に行けて良かったです。

 

ミニ大通の西の端にある雑居ビルの 3 階に HIDDEN Ave.Cakes さんはあります。ビルの外観がタイル張りでなかなかのレトロ感があります。4 階部分のタイルが剥がれてきているのが…。

 

ビルの入口にある表札的なモニュメント。入居している殆どがデザインや写真系のクリエイティブな業種のオフィスの様です。札幌というところは凄いですよね…。

 

3 階の HIDDEN Ave.Cakes さんの入口です。黒いドアに濃いグレーの表札でちょっと見難いのですが、個人的にはこういうの好きです。ちょっとピントが合っていなくてスミマセン…(苦笑)。

 

そして店内に入ると雰囲気は一変しまして、おしゃれな空間が広がります。1 軒目に行った Physical さんに続き、こちらもガラスの向こう側が COMMONO Inc. というデザイン事務所になっています。こちらの事務所と Instagram のインフルエンサーの佐藤さんという方が、1 年間限定でオープンさせたのが HIDDEN Ave.Cakesとなる様です。

 

丸型の電飾看板がかわいいです。窓の向こう側にミニ大通を見降ろせる感じになっています。この界隈は本当に静かで好きです。お向かいに高層のマンションが見えますが、その裏手には昨年に伺った THE BEST MUMMY がありました。

 

こちらはカウンターです。店内の至るところにある鉄筋や角パイプを使ったテーブルや什器的なものも、こちらのデザイン事務所で製作された様です。

 

『笑顔のパンケーキ』のエアーチーズ ミックスベリーを頂きました。こちらは玄米の米粉だけを使ったグルテンフリーのパンケーキになります。生地も独特のふわふわしっとり感で大変美味しかったです。カフェはしごのスイーツ続きでヤバかったのですが、取り皿を用意して頂き自分は 2 枚で友人は 1 枚のノルマで頑張りました…(苦笑)。

 

デザイン事務所の COMMONO Inc. さんを真正面から。かっこいいオフィスですよね…おしゃれな空間でいいアイディアも浮かんだり仕事も 捗りそうです。カウンターの上に見える BEDTOWN COFFEE というのが、こちらの事務所の新しい飲食事業らしいです。

 

この外観の写真を撮った時に思い出したのですが、確かオープン間もない頃に HBC の夕方の情報番組の中継でカメラが入った筈です。それともう 1 回テレビで観た記憶が…。それは HBC の『ぶらリサ〜チ』か、uhb の『明るい散歩』かのどっちかだったのですが思い出せません…。

 

おまけ

その後はチラッと器を見る目的で Sabita Cafe まで徒歩で向かいました。その途中にあるキユーピー(株) 札幌支店が何故か好きで、この界隈に行くと必ず立ち寄るのです…。イチゴとオレンジの時計がかわいいのと、壁面の “KEWPIE” と “BLUE FLAG” の看板がかっこいいのです。

 

そして一番にチェックするところは、窓際のキユーピーちゃんのコスプレです (笑)。季節によって衣装が変わるんですよ。この時は浴衣を着ていました。元々はちょうどここにバス停があって、バスを待つ人の楽しみと癒しだったのですが、ここのバス路線自体が無くなってしまったのが残念です…。

 

 


HIDDEN AVE. Cakes
札幌市中央区北4条西17丁目1-11 吉田ビル3F (Google Maps)
phone / 011-215-6636
open / 11:00-16:00
close / 水曜日


2018-12-10 | Posted in cafe, sapporoNo Comments » 

related article