takeout, abashiri

pain de koma

 

ガラリとイメチェンした “Koma” です。

久しぶりにフラっと網走まで行ってきました。滞在は2時間ほどと短かったのですが良い気分転換でした。滅多に行かない観光ルートの海産物屋を覗いたりもしたのですが、店内にいる客の98%は中国人でしたね…驚きです。

日本語が通じる方に (笑)、網走界隈で新しめのカフェやパン屋さんはありますか?とリサーチをしてみると、オープン間もないパン屋さんがあるというので早速向かってみました。お店の名前は Pain・de・Koma (パン・ド・コマ) といいまして、3月にオープンしたばかりだそうです。

 

場所は高台のショッピングモールが並ぶ本通の少し裏手に入った所にあります。パン職人の大きい人形がとても目立ちます。夜はしまっているのかな?

 

店内はレンガ調の壁と木目調の天井で暖かい雰囲気です。電球色の照明と相まってヨーロッパの田舎風?みたいな感じもします。

 

店内に入るとこの時計が目に飛び込んできます。余談ですが、子供の頃ってローマ数字の意味が分からなかったぁ…(苦笑)

 

自分的には金色のトングは珍しくて新鮮でした。摘む所の形状もギザギザでちょっと変わった感じです。トングが掛かったアイアンのフックも面白い形です。

 

店内の奥側の壁面の棚です。色々な種類のパンが並びます。最近に見て回っているパン屋さんの中では種類が多い方だと思いました。

 

『プレミアム食パン』には “K” の焼印です。店主さんに「Koma ってどういう意味ですか?」と聞いてみたら、以前はホルモン屋だったと…。そこで「あっ!ココって駒ホルモンがあった場所だ!」と思い出しました (苦笑)。

店主さんの奥様のご実家で、親ひとり…という事で網走にUターンしたそうです。店主さんも一緒に石川県からIターンしてパン屋さんに改装です。それで『駒』という名前を引き継いだそうです。

 

ベーコンやほうれん草やしめじなどが入った『キッシュ』です。みっしりとしたキッシュではなく、生地の食感はパンに近かったです。

 

こちらは真ん中の壁面の棚です。バラエティ豊かで見ているだけで楽しいです。本当は色々と買いたいのですが、体重も気になるのでいつも2-3個しか買わないのです…。

 

定番中の定番『メロンパン』です。1個100円 (税別) とリーズナブルです。クリームパンなどシンプルな定番のパンも100円でした。嬉しいですね!

 

『ブルーベリーとクリームチーズパン』です。クリームチーズも美味しいですよね〜。個人的には別海町で作られているこの クリームチーズ が好きです。

 

こちらは『チョコドーム』です。価格は確か120円だったと思います。上写真の『ブルーベリーとクリームチーズパン』も150円。全体的にリーズナブルな価格設定です。

 

こちらは建物の正面側のパンの棚です。ベーグルや調理パンが並んでいました。品切れになっていたのは『ミルクハース』というパン。ちょっと気になりますね…。

 

中央のが『クランベリーベーグル』で、左のは『チーズベーグル』です。どちらも150円。プレーンのベーグルもありましたが、そちらは100円でした。

 

お花のような形の『ざっこくクルミ』(150円) です。くるみ入りのパンも美味しいですよね。また行った時には色々と買ってみたいと思います。

 

レジ前にはバッグなどの小荷物を置ける台があって、ちょっとした心遣いが良いですね! そして『店内、撮影自由です。』とありました。SNS などでの口コミが頼りですね。

 

すっかり雰囲気が変わった店舗外観です。以前は昭和的で煙で燻られた感じのホルモン店の様相でした。屋根に見える丸い換気口が名残りです。そして店舗の隣りには奥様がやられている姉妹店の ESPACE (エスパス) という美容室もあります。

 


Pain・de・Koma
網走市つくしヶ丘2丁目5-3 (Google Maps)
phone / 0152-45-0655
open / 10:00-売り切れ次第終了
close / 水曜日


2017-05-24 | Posted in takeout, abashiriNo Comments » 

related article