cafe, abashiri

salt & sun

 

海を眺めながら、ゆったりと寛げるカフェ。

今年に入ってから、ずっと行きたいと思っていた場所に行く事ができました。網走市の海の見える住宅地でひっそりと営業している Salt & Sun (ソルト アンド サン) というカフェです。オープンしている時間が平日の日中のみという事で行ける機会がなかなかありませんでしたが、今回は頑張って早く準備をして網走へ行ってきました。

 

PC100340

 

網走にはお昼頃に着いたのですが、既に Salt & Sun には4台ほどの車が停まっており、時間をずらしてからまた後で行く事にしました。そして1時間半後くらいに再び伺った時には車は1台しか停まっていませんでしたが、お店に入ってみると3組で5人ほどのお客さんがいました。それぞれ談笑している方たちや、1人で読書をしている方もいて、近所の常連さんたちが寛いでいる様子です。

 

PC100331

 

店内にある大きな黒板がメニューです。その時に手に入る食材を使って、毎日ランチを2種類と焼菓子を3種類を用意するそうです。店主さん曰く、不用意にお店を宣伝する考えはなく、1人で出来る範囲でじっくり丁寧に作っているそうです。

 

PC100258

 

網走産りんごのタルトと深煎りのマンデリンを頂きました。りんごのタルトは素材の風味が活かされたやさしいお味です。網走産のりんごも初めて食べられたので嬉しいです。そしてこちらで使われているコーヒー豆は、北見のアラビカ珈琲店で焙煎されたものだそうです。

 

PC100316

 

ガラスケースに入っている網走産りんごのタルトです。この日は生憎の曇り空でしたが、淡い青い光がガラスに反射してキレイでした。ぜひまた晴れた日に来て、青いオホーツク海を眺めながら焼菓子を頂きたいです。

 

PC100284

 

カウンターと厨房です。こちらの建物は長い期間を掛けてセルフビルドで建てられたそうです。店内の至るところに味のある古材が使われていて、アットホームで落ち着いた雰囲気にもなっているなぁと感じました。

 

PC100307

 

黒板をよく見ると2杯目のコーヒーが200円で頂ける事を知り、早速おかわりを注文しました。おかわりと言っても1杯目と別のコーヒー豆でも良いそうです。そして新しいカップに淹れて頂きました。別のカップの柄も楽しめるのも嬉しいです。2杯目を頂く時には窓側の席が空いたのでそちらに移動して、写真を撮るにもコーヒーだけでは寂しいので、長芋とベーコンのキッシュも頂きました。食べ過ぎですね…(苦笑)

 

PC100313

 

長芋とベーコンのキッシュの食べ掛けのアップです (笑)。こちらも素材の風味を味わいながら美味しく頂きました。今回は午後の時間のコーヒー & 焼菓子タイムでしたが、今度は是非ともお食事メニューも食べてみたいです。黒板に書かれているドライカレーが気になります!

 

PC100342

 

店主さんはロードバイクにも乗っているそうです! お店の前にロードバイクを掛けるスタンドも設置したいと言っていましたので、また自転車シーズンにはロードバイク仲間とカフェポタリングでも行きたいと思います。

 


Salt & Sun
網走市海岸町5番 (Google Maps)
phone / 080-6094-0003
open / 10:30-16:00 (L.O.15:00)
close / 月・土・日・祝


2015-12-23 | Posted in cafe, abashiriNo Comments » 

related article