cafe, lunch, sapporo

[closed] the best mummy

【こちらのお店は閉店しました】

農園が営むランチカフェ、都心から郊外の畑へ。

夏に札幌へ行った時に立ち寄ったお店です。小樽の yukimichi さんから札幌に戻り、遅めの時間のランチは道立近代美術館の北側にある THE BEST MUMMY さんへ行く事にしました。こちらは自家農園が運営しているランチカフェで、アットホームな雰囲気のインテリアで気になっていました。しかしこちらでランチを頂くのもおそらく最初で最後、伺った日の約1カ月後には閉店が決定していました。この記事をアップした時点では既に閉店していますが、最後に伺えて良かったです。

 

店内に入るとすぐカウンターがありました。カラフルなル・クルーゼが並んでいる素敵なカウンターキッチンです。写真の右側の辺りでお会計もするのですが、テイクアウト用の新鮮なお野菜や焼き菓子もあります。

 

最初はこちらの席に落ち着いたのですが、椅子が高くて床の高さに置いたバッグからの出し入れが…。隣の丸いテーブルに移動しました。窓からは住宅街が見えます。都心に近いので高さのあるマンションやビルに囲まれていますが、とても閑静な場所です。

 

窓の外にはテラス席もありました。お庭のプランターや建物の合間からも木々が見え隠れして都会のオアシス的です。この日は生憎のお天気でしたが、晴れた日はきっと気持ちが良いと思います。

 

頂いたランチは夏野菜のカレーでした。自社農園のランチカフェだけに本当にお野菜がたっぷりのカレーです。付け合わせもトマトのピクルスで、ヘルシーな野菜づくし。これで確か980円だったと記憶しています。

 

入店した時間帯は数組のお客様が店内に点在していたのですが、空いた時間帯もあったのでざっくりあちこち撮らせて頂きました。店内は外観も内観も白基調で素敵です。外国のお宅に紛れ込んでしまった感じがします。

 

こちらも別な一角です。ソファーとクッションのリビング感でかなりリラックスしてしまいそうです…。こんなお部屋でダラダラと寝泊まりしてみたいです (笑)。

 

お子様向けの絵本やおもちゃ、くまの人形も…。スタッフさんのこの建物の今後の使い道も聞いてみたのですが、その時はまだ未定だと言っていました。居抜きな感じでまた別の飲食店になるのか、更地になって別のビルが建つのかは分かりませんが、隅々まで手の入った空間なので勿体ないですね…。

 

外観や入口まわりも素敵なので、閉店するのが惜しい感じがします。でもこのお話には続きが! THE BEST MUMMY さん、来夏には自社農園の敷地内に新しくカフェレストランを建てるそうなんです。きっとこの様な雰囲気のカフェで、窓の外には広い畑が広がるんだろうなぁ…と考えると本当に楽しみです。場所ばR275沿いの東雁来、JUの中古車オークション会場の隣の畑です。自分もR275を使って札幌にアクセスするので馴染みの場所です。オープンしたら早速寄ってみたいと思います!

 


THE BEST MUMMY
札幌市中央区北3条西17丁目2−1 (Google Maps)

※上記の住所での営業は終了しました。
新店舗は2018年初夏に東区東雁来の自社農園内にオープン予定。


2017-09-30 | Posted in cafe, lunch, sapporoNo Comments » 

related article