cafe, lunch, abashiri

cafe & restaurant 360

 

オホーツク海と網走湖が望める視界360度のカフェ

2015年8月、新しく生まれ変わったオホーツク流氷館の中にカフェがオープンしたと聞き、いつか行きたいと思っていたのですが、先日やっと行く事ができました。カフェの名前は cafe & restaurant 360 です。”360″の名前の通りぐるっと見渡せる展望で、東側の窓からは網走の街とオホーツク海、そして知床の山並みが望む事ができます。西側の窓からは網走湖が見下ろせ、日没の時間帯には湖に沈む夕陽も見られる筈です。こちらのカフェは同じ網走市内で、食堂カフェ manma と Cafe BlueM を運営されている会社の3店舗目のカフェとの事です。

 

PC100248

この日は平日の昼間だったのですが、オホーツク流氷館の自分以外の入館者は全て中国人の方でした。やっぱり網走は観光の街ですね。正面玄関から入りますとオホーツク流氷館の入口も兼ねている筈ですので、自分は駐車場 (BF) から直接 cafe & restaurant 360 のある2Fまで上れるエレベーターで行きました。

 

PC100242

今回は『天』というパスタがメインのランチセットを注文しました。ランチセットは1000円代の『天』『都』『山』3種類と、2000円代後半のスペシャルランチ『360』があります。この日は空いていたので、わがままを言ってセットメニューを一度に全部持ってきて頂きました (苦笑)。そして食べる前に撮る! ちなみに奥の方にいる方達はスタッフさんです。MacBookを開いてミーティング?的な様子でした。

 

PC100237

パスタのアップです。とてもキレイな盛り付けでした! パスタは網走産の小麦粉が使われているそうです。あと写真ではボケてしまっていますが、サラダもボリュームがあり、野菜の品目も多かったです。そしてセットのコーヒーははぜや珈琲の豆が使われています。他のドリンクも選択できた筈ですが、ここはやっぱりはぜやさんの珈琲で!

 

PC100246

cafe & restaurant 360 の入口はこの様な感じです。やっぱりこちらは施設内の観光客向けレストランの要素も前面的に出てると感じます。個人的には、こちらの系列店では食堂カフェ manma (北欧調?) が好きな感じのカフェです。文化施設の中にありますし落ち着いた雰囲気です。Cafe BlueM は東農大生が多く住むエリアで若者向きです (笑)。こちらの系列3店は客層のターゲットも全然変えてる筈なので何か凄いです。

 


cafe & restaurant 360
網走市天都山244-3 オホーツク流氷館内 (Google Maps)
phone / 0152-67-7643
open / 11:00-18:00
close / 不定休


2016-01-15 | Posted in cafe, lunch, abashiriNo Comments » 

related article